2013年01月21日

センターが終わった後の勉強方法

以前下でも紹介しましたが、
http://kamenrouninsaijyuken.seesaa.net/article/248608187.html
センターが終わって二次試験に向けての勉強です。

まず、志望大学の過去問を解きます。
もうちょっと実力をつけてからなんて考えないでください。
過去問をやることによって、自分に足りない部分が見えてきます。

英語では、今まで使った英単語集や熟語集をちょくちょく見ます。
長文になれるために、一日に長文一つは解きましょう。
(問題集でよい)

数学は、受験大学と同じレベルの問題集(持っているもの)を使います。
できれば、今まで使った問題集を繰り返しましょう。

理科も同じです。

今まで勉強した本を繰り返して、完璧にしてください。
覚えにくいところ、自分に必要な公式などをノートにまとめます。
そのノートは試験当日に会場で見直します。
試験が始まったら、問題の余白などに、覚えた内容を書き出します。
その後試験問題を解きます。

また、体調管理も大切なので、夜は早く寝て、朝方に変えるのも必要です。


posted by 上原 at 11:41| センターで失敗しても | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。